生姜とニンニクたっぷりの中華スープ


cookingこんにちは♪
若狭増代(わかさますよ)のキッチンブログへようこそ♪

寒い時期にぴったりの生姜とにんにくタップリのスープをご紹介します。

 

 

若狭増代の「若ガエル」レシピ~生姜とニンニクたっぷりの中華スープ

7893c964ae96d4d39dd09824b11a2854化学調味料を使わずに、薬味を効かせて旨みたっぷりのスープを作りました。

身体が芯から温まり、コラーゲンも豊富でお肌にも潤いを与えてくれます。

クコの実はなくても大丈夫ですヨ

 

 

 

《材料》4人分

鶏もも肉  1枚
大根  400gくらい
きくらげ(乾燥)  5g位
長ネギ  1本
ニンニク  大3片
生姜  親指大3個
クコの実  大さじ1
酒  大さじ2
塩  小さじ2
しょうゆ  大さじ1
胡麻油  大さじ2
水  1500cc
《作り方》
1、大鍋に水を入れ、火にかける。大根は食べやすく切り、生姜は千切り、にんにくは包丁の腹でつぶして薄切りにし、鍋に入れる。
2、長ネギは斜めに切れ目を入れてから3cmくらいに切り、鶏肉は一口大に切り、きくらげは水でもどして適当な大きさに切る。
3、鍋が煮立ったら2も入れて火を弱め、酒、塩、しょうゆを入れてコトコト煮る。
4、具が柔らかくなったらクコの実を入れて2~3分煮て、あげ際にごま油を回しかける。
 
このレシピのポイント身体を温める食材を集めたぽかぽかスープ、胃にも優しいから風邪をひいた時にも予防にも♪
鶏肉、根菜類、きくらげ、にんにく、しょうがが身体を芯から温め、鶏のコラーゲンはお肌にハリと潤いを与えてくれます。
大根は消化を助ける働きがあり、疲れた胃に優しく作用します。
クコの実は強い抗酸化作用を持ち、コラーゲンを作る成分も含まれていますから美容にも最適です。
 

リンパ療法院