豆腐とたっぷり野菜のグラタン


cookingクオリアの広報担当、ある時はセラピストの若狭増代(わかさますよ)です♪

若カエルがライフワークのますよが、美味しくて、身体の中からキレイになれるレシピを紹介するこのコーナー。

今回は、「豆腐たっぷり野菜のグラタン」をご紹介します♪

若狭増代の「若ガエル」レシピ~豆腐と野菜たっぷりのグラタン

358852b61dcbdeda2f79e43039aac402高タンパク低カロリーのお豆腐と、野菜がたっぷり摂れるクリーミーなグラタンです♪簡単でダマになりにくいホワイトソースの作り方もおススメ!

《材料》4人分
豆腐(絹でも木綿でも)   1丁

かぼちゃ   1/4個
しめじ    1/2パック
しいたけ   4個
ほうれん草   1/2束
プチトマト   6個位
ナス    1本
薄力粉   大さじ4
バター   大さじ2
オリーブ油   大さじ2
牛乳   2カップ
水     1カップ
コンソメキューブ   1個
ナチュラルチーズ   適量

《作り方》
1、ほうれん草は下茹でして適当な長さに切り、かぼちゃは一口大に切って下茹でするか、レンジで柔らかく火を通しておく。
2、しめじは石づきを落としてほぐし、椎茸は軸を取って4等分に切る。ナスは乱切りにしてオリーブ油をまぶし、変色を防ぐ。
3、フライパンにバターとオリーブ油を熱し、ナス、椎茸、しめじを炒める。ナスが油を吸うのでパサついたらオリーブ油を足す。
4、3にバターを入れて、薄力粉を振り入れ、焦がさないように炒める。粉っぽさがなくなったら少しづつ牛乳を加えて混ぜる。
5、ダマにならないよう牛乳を少しづつ加えて混ぜたら水を加えて、コンソメをいれて混ぜながら2分くらい煮立てる。
6、味をみて薄いようなら塩を足す。グラタン皿にかぼちゃ、豆腐、プチトマトを並べ、5を3/4量かけて、ほうれん草をのせる。
7、残りの5をかけ、ナチュラルチーズをお好きな量かけて、180度のオーブンで20分焼く。チーズが焦げるようならホイルをかける。

このレシピのポイントたくさん食べても太りにくい!美しい素肌と強い身体をつくる!!
豆腐に含まれるイソフラボノイドは更年期障害に効果があり、レシチン、コリンは記憶力、集中力を高めます。
かぼちゃ、ほうれん草などの緑黄色野菜は免疫力を高め、老化を予防し、細胞を活性化します。
しめじやしいたけなどのキノコ類は、アレルギー抑制効果もあり、近年注目されています。

リンパ療法院 クオリア