若狭増代の「若ガエル」レシピ


簡単ピクルス

cookingクオリアの広報担当、ある時はセラピストの若狭増代(わかさますよ)です♪

若カエルがライフワークのますよが、美味しくて、身体の中からキレイになれるレシピを紹介するこのコーナー。

今回は、「簡単ピクルス」をご紹介します♪

 

 

若狭増代の「若ガエル」レシピ~簡単ピクルス

新鮮な野菜を酸味の少ない食べやすいピクルスに♪

お酢は疲労回復やアンチエイジングに高い効果があります。野菜はほぼ生のまま使いますので、ビタミンもたっぷり摂れマスヨ♪

本当に簡単に出来てすぐに食べられます。是非試してくださいね。

 

《材料》コーヒーの空きビン(大)など1本分
きゅうり     1本
人参       1/2本
プチトマト    5~6個
カリフラワー   1/3株
パプリカ(黄)   1/2個
*酢   100ml
*水   100ml(お好みで、酢80CC,水120CCでも更に食べやすい)
*砂糖   60g
*塩    小さじ2
*ニンニク(スライス) 1片
*ローリエ 1枚
*黒粒胡椒   適量
*クローブ(あれば)  適量

《作り方》
1、野菜は水けをふき、食べやすく切ってビンに詰めておく。
2、*を鍋に煮立たせて、砂糖が完全に溶けたら熱いうちに1に注ぐ。
3、粗熱が取れたら蓋をして冷蔵庫で保存。
すぐに食べられます。はじめは浅漬け。一晩でかなりしっかり漬かります。


この料理のポイント→疲労回復と健康維持に!!
野菜類カリウムを多く含み、摂りすぎた塩分などを体外に排出させる働きがあります。
お酢はカルシウムや、野菜のビタミンC,Eの吸収を助けてくれるので、ピクルスはとても素材の相性が良い料理と言えます。
また、お酢疲労回復に効果を発揮する事で知られていますが、糖分一緒に摂ることで、効率良くエネルギーを増やす事が出来ます。このほかにも血圧や血糖値の上昇を抑え、癌の抑制効果もあります。
ピクルスは健康維持に欠かせない野菜やお酢を継続的に摂取するのにピッタリですね♪

リンパ療法院 クオリア


生姜とニンニクたっぷりの中華スープ

cookingこんにちは♪
若狭増代(わかさますよ)のキッチンブログへようこそ♪

寒い時期にぴったりの生姜とにんにくタップリのスープをご紹介します。

 

 

若狭増代の「若ガエル」レシピ~生姜とニンニクたっぷりの中華スープ

7893c964ae96d4d39dd09824b11a2854化学調味料を使わずに、薬味を効かせて旨みたっぷりのスープを作りました。

身体が芯から温まり、コラーゲンも豊富でお肌にも潤いを与えてくれます。

クコの実はなくても大丈夫ですヨ

 

 

 

《材料》4人分

鶏もも肉  1枚
大根  400gくらい
きくらげ(乾燥)  5g位
長ネギ  1本
ニンニク  大3片
生姜  親指大3個
クコの実  大さじ1
酒  大さじ2
塩  小さじ2
しょうゆ  大さじ1
胡麻油  大さじ2
水  1500cc
《作り方》
1、大鍋に水を入れ、火にかける。大根は食べやすく切り、生姜は千切り、にんにくは包丁の腹でつぶして薄切りにし、鍋に入れる。
2、長ネギは斜めに切れ目を入れてから3cmくらいに切り、鶏肉は一口大に切り、きくらげは水でもどして適当な大きさに切る。
3、鍋が煮立ったら2も入れて火を弱め、酒、塩、しょうゆを入れてコトコト煮る。
4、具が柔らかくなったらクコの実を入れて2~3分煮て、あげ際にごま油を回しかける。
 
このレシピのポイント身体を温める食材を集めたぽかぽかスープ、胃にも優しいから風邪をひいた時にも予防にも♪
鶏肉、根菜類、きくらげ、にんにく、しょうがが身体を芯から温め、鶏のコラーゲンはお肌にハリと潤いを与えてくれます。
大根は消化を助ける働きがあり、疲れた胃に優しく作用します。
クコの実は強い抗酸化作用を持ち、コラーゲンを作る成分も含まれていますから美容にも最適です。
 

リンパ療法院


お好み焼き風オムライス

cookingますよの若ガエルキッチンへようこそ♪

今回は簡単にパパっと出来るお好み焼き風オムライスを紹介します。

4~5人用のレシピですが、小さく作って1人用のランチにもどうぞ♪

若狭増代の「若ガエル」レシピ~お好み焼き風オムライス

64934850daede5d6a6fe155242e8d5a1玉子と豚肉、鰹節のたんぱく質、キャベツのビタミン、ミネラル、食物繊維、ご飯の炭水化物と、これ1つで栄養満点♪

キャベツが沢山入るので、ボリューミーでお腹いっぱいになりますが、カロリー抑えめの嬉しいレシピです。

《材料》

玉子  7~8個

白飯  ご飯茶碗4杯位

豚バラ肉薄切り  150g

キャベツ(ざく切り)  1/5玉

胡麻油またはサラダ油  適宜

粉末和風だし  5g

しょうゆ  大さじ3~4

塩  適量

胡椒  適量

鰹節  適量

青のり  適量

お好みソースまたは中濃ソース  適量


《作り方》

1、フライパンにごま油を熱し、豚バラ肉を炒め、色が変わったらキャベツを入れてさっと炒める。白飯を加えて炒め、しょうゆを加える。

2、和風だしを加え、鰹節をひとつかみ混ぜたら、塩胡椒で味を整え、大皿に盛っておく。味付けはダシしょうゆでもOK。

3、別のフライパンにごま油を熱し、割りほぐしておいた玉子を一気に入れて、菜箸で手早くかき混ぜて半熟で火を止める。

4、3に2をかけて、ソース、青のり、鰹節をかけて完成。お好みでマヨネーズやからしをかけても美味しいです。


このレシピのポイント→1品だけで栄養バランスの良い簡単調理

豚肉のビタミンB1は疲労回復に。

玉子は必須アミノ酸やビタミン、ミネラルを豊富に含み、免疫力アップに。

キャベツは胃腸の調子を整えてくれます。


リンパ療法院


豆腐とたっぷり野菜のグラタン

cookingクオリアの広報担当、ある時はセラピストの若狭増代(わかさますよ)です♪

若カエルがライフワークのますよが、美味しくて、身体の中からキレイになれるレシピを紹介するこのコーナー。

今回は、「豆腐たっぷり野菜のグラタン」をご紹介します♪

若狭増代の「若ガエル」レシピ~豆腐と野菜たっぷりのグラタン

358852b61dcbdeda2f79e43039aac402高タンパク低カロリーのお豆腐と、野菜がたっぷり摂れるクリーミーなグラタンです♪簡単でダマになりにくいホワイトソースの作り方もおススメ!

《材料》4人分
豆腐(絹でも木綿でも)   1丁

かぼちゃ   1/4個
しめじ    1/2パック
しいたけ   4個
ほうれん草   1/2束
プチトマト   6個位
ナス    1本
薄力粉   大さじ4
バター   大さじ2
オリーブ油   大さじ2
牛乳   2カップ
水     1カップ
コンソメキューブ   1個
ナチュラルチーズ   適量

《作り方》
1、ほうれん草は下茹でして適当な長さに切り、かぼちゃは一口大に切って下茹でするか、レンジで柔らかく火を通しておく。
2、しめじは石づきを落としてほぐし、椎茸は軸を取って4等分に切る。ナスは乱切りにしてオリーブ油をまぶし、変色を防ぐ。
3、フライパンにバターとオリーブ油を熱し、ナス、椎茸、しめじを炒める。ナスが油を吸うのでパサついたらオリーブ油を足す。
4、3にバターを入れて、薄力粉を振り入れ、焦がさないように炒める。粉っぽさがなくなったら少しづつ牛乳を加えて混ぜる。
5、ダマにならないよう牛乳を少しづつ加えて混ぜたら水を加えて、コンソメをいれて混ぜながら2分くらい煮立てる。
6、味をみて薄いようなら塩を足す。グラタン皿にかぼちゃ、豆腐、プチトマトを並べ、5を3/4量かけて、ほうれん草をのせる。
7、残りの5をかけ、ナチュラルチーズをお好きな量かけて、180度のオーブンで20分焼く。チーズが焦げるようならホイルをかける。

このレシピのポイントたくさん食べても太りにくい!美しい素肌と強い身体をつくる!!
豆腐に含まれるイソフラボノイドは更年期障害に効果があり、レシチン、コリンは記憶力、集中力を高めます。
かぼちゃ、ほうれん草などの緑黄色野菜は免疫力を高め、老化を予防し、細胞を活性化します。
しめじやしいたけなどのキノコ類は、アレルギー抑制効果もあり、近年注目されています。

リンパ療法院 クオリア


鶏と焼ナスのサラダ

cookingクオリアの広報担当、ある時はセラピストの若狭増代(わかさますよ)です♪

若カエルがライフワークのますよが、美味しくて、身体の中からキレイになれるレシピを紹介するこのコーナー。

今回は、「鶏と焼きナスのサラダ」をご紹介します♪

若狭増代の「若ガエル」レシピ~鶏と焼きナスのサラダ

サラダ

良質なたんぱく質が豊富な鶏肉と、抗酸化作用が高いアントシアニンを多く含むナスを使ったサラダです。

ボリューミーでお腹いっぱいになりマスヨ♪

《材料》2~3人分

鶏もも肉     1/2枚
ナス       1本
レタス      2~3枚
きゅうり     1/2本
水菜       1束
赤、黄色パプリカ  各少々
くるみ      4~5粒
片栗粉     少々
*バルサミコ酢   小さじ2
*はちみつ     小さじ1
*塩(あればピンク岩塩)  ひとつまみ
*EVオリーブオイル    大さじ1

《作り方》
1、茄子以外の野菜は洗って食べやすく切る。
2、ナスは5mmの輪切りにして塩をうすくしいたテフロン加工のフライパンで素焼きにする。焦げ目がつくまでしっかり火を通す。
3、鶏ももは食べやすく切り、軽く塩胡椒して片栗粉をまぶして茹でる。
4、皿にレタス、水菜、きゅうりをしき、茄子と鶏を乗せ、パプリカを彩り良くのせ、くるみを散らす。
5、*を混ぜたドレッシングを回しかけて完成。

このサラダのポイント→アンチエイジングに!!
鶏肉は身体を温める効能があり、新陳代謝を良くするビタミンB群を多く含みます。
ポリフェノールの一種であるアントシアニンを含むナスは老化防止、眼精疲労回復、癌の予防などに効果があります。
パプリカのビタミンC、βカロテン、くるみの良質な脂質は免疫力を高め、アレルギーを抑え、健康な素肌を作ります。

リンパ療法院 クオリア